山田の撮影スタイル

こんにちは

 

メガミックス

 

山田です✂︎

 

 

 

コンテストから1日経ち、

余韻に浸りすぎて

 

昨日は

ブログを書き忘れるというヘマをしてしまいました😅

 

 

日を跨ぐ前に寝たのも久しぶりすぎて変な感じでした…

 

 

とは言っても美容師は身体が資本!!

 

 

 

日頃からもしっかり睡眠をとるように心がけます😤

 

 

今日は

 

 

 

 

僕の

 

撮影スタイル

(気づいたらこのやり方に落ち着いていた)

 

をご紹介します。

 

 

 

 

 

まず撮影って何のためにやっているのか

 

それは先日のブログで書かせていただいたのでご覧ください↓

http://yusuke0117.megamix-hair.com/2016/09/17/撮影をすることで/

 

 

 

そして、

 

“どういうテーマで撮っているのか”

 

これは

 

撮影の回によって、

 

 

モデルさんだったり、

季節だったり、

衣装に合わせてだったり、

 

 

他にもいろいろとその時々で違うのですが

 

 

作りたい雰囲気を

 

しっかりと狙ってやっていきます。

 

 

 

ヘアスタイルは、

 

まず、

“ダウンスタイル”

 

普段のサロンワークでお客様をお仕上げする時と同じように

 

ブローから

 

アイロンワーク、

 

スタイリング剤などを使って完成。

 

 

360°しっかり作りこみ、

 

カメラを構える。

img_0165-1

img_0096-j1-pg

 

ここでカメラのフィルターを通した瞬間、

 

鏡の前や

 

正面に立っただけじゃ気付かない細かな毛の動きが気になるので

ここでまた

手を加えて直しては

撮り、

 

直しては

撮り、

 

の繰り返しです。

 

 

ダウンスタイルを1、2パターン撮った後は、

 

“アレンジスタイル”の撮影になります。

 

img_0057_1_1

img_0111_1-1

 

ここではスタイルを作るプロセスもしっかりと記録しておきます😀

 

前は画像でインスタで解説をしていたのですが、

 

最近は動画で解説をしたりしています😚

 

 

たまに

『アレンジスタイルは撮影する意味あるの?』

 

って聞かれたりしますが、

 

 

アレンジスタイルは

 

ダウンスタイルだけでは表現できない

女性らしさや可愛らしさ、

空気感の演出、

髪の美しさを

創り出せると思います!

 

だからダウンスタイルと

同じくらい

やってて意義のあるものだと思います✨

(僕はね)

 

こちらも2パターンほど撮って、

 

img_0151_2-1

img_0018_2-1

 

 

1回の撮影は終わりになります!

 

 

 

 

 

サロン様によって

撮影に確保できる時間や

環境は違うと思うので

これが絶対!っていうやり方はないですが

これが僕の撮影スタイルです😳

 

 

 

これでお客様に撮影の意味を知ってもらえたら

それが本望です😏♪

 

 

 

 

ではまた★

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です